ブラックセイルズシーズン4・第1話のネタバレ感想!シルバーとフリントの友情の決壊?

ブラックセイルズシーズン4がついにHuluで配信されたので第1話を見てみました!感想が知りたいあなたのために管理人black-sails fanがネタバレを含めた感想を書いてみました。ブラックセイルズシーズン4の人間模様はどうなるのか?待ちに待っていたからこそ、その待望の第1話のネタバレ感想が気になるところですね。

動画を無料視聴するおすすめの方法もご紹介しますよ!では早速見ていきましょう!

 

ブラックセイルズシーズン4のあらすじ

ブラックセイルズシーズン4のあらすじを紹介しておきます!

それぞれの感情がぶつかりあい、血と涙を流す。伝説となるこの戦の先に何が残るのかー?
エミー賞3部門を受賞した「Black Sails/ブラック・セイルズ」ファイナルシーズンのラストに恐れるな!目を見開け!

海賊黄金時代、新しい人生を買える幻の財宝を積んだ船<ウルカ・デ・リマ号>の所在を示す地図を追い求め、海賊、売春婦、盗人たちは欲望を剥き出しに、出し抜きあいを繰り広げていた。その幻の財宝の地図を手に入れたフリント船長率いるウォルラス号の海賊たちは遂にウルカ・デ・リマ号の所在を突き止めるが、目前でスペイン艦隊に遭遇し財宝の略取が不発に終わってしまう。負傷したフリント船長たちが流れ着いた島で、座礁したウルカ・デ・リマ号を目撃する。しかし、近くにはフリント船長たちを撃破したスペイン艦隊が周囲に目を光らせていて、近寄ることもできない。そんな中、フリント船長を出し抜き財宝を手にしたのはライバルのチャールズ・ベイン一行だった。彼らはイギリス領ニュープロビデンス島の砦を乗っ取り、島の支配を企む。一方でスペインは財宝の返還を求め、イギリスへ圧力をかける。イギリスは多数の軍艦をニュープロビデンス島へ派遣し、力尽くで海賊たちをねじ伏せようとするが、悪名高き海賊エドワード・ティーチ、通称黒ひげが登場し、カリブ海は血の海と化す。イギリス艦隊の攻撃にフリント、ジョン・シルバー、チャールズ・ベイン、ジョン・ラッカム等、名だたる海賊たちが手を組み、圧倒的な戦力を持つ相手に戦いを挑んでいく。
ファイナルシーズンでは、イギリス軍との壮絶な戦いの後、ニュープロビデンス島はかつてないほどの血に染まっていた。フリントは、世界を変えることを望み、最強の艦隊を編成する。イギリス女王への宣誓はもう価値を持たず、財産を持つものが影響力を持つ。そんな混乱の中で、フリント、シルバー、彼らと共に戦う海賊たちの行く末は、果たしてどうなるのか。いま伝説が生まれる。

 

ブラックセイルズシーズン4第1話の感想ネタバレ①フリント船長とシルバーの友情の間にマディ…

 

オープニング荘厳な感じで始まって、これからやっとブラックセイルズシーズン4が見られるのか!とワクワクしながら見始めたのですが、第1話から、また過去作のように人間模様jが繊細に描かれるんだな~というのが分かりました。船から見える壮大な海や海の中の風景が流れつつ、フリント船長とシルバーが2人並んで今後のことや、この船に乗っている人がそれぞれお互いをいつ殺そうとしているかわからないような繊細な立ち位置にいるという話をフリント船長がしていました。

今はフリント船長もシルバーもお互いがお互いのことを信頼していて同じ方向に進んでいっていることを確認し合っていましたし、この同盟が続いていけば…ということも言っていて、関係は安定しているようでした。

しかしそこにマディの助言がシルバーにありました。マディとシルバーは恋人関係である様子で、フリント船長もそれを勘付いていました。

マディにとってはシルバーに王となってほしいし、ついていくと言っていて、フリント船長のことをシルバーが信じるということは気にくわない様子です。ブラックセイルズに出てくる女の人は、それぞれが賢くて、自立した女性としてしっかりと発言しますが、シーズン4でもそれは健在のようでした。

マディの助言によってシルバーは心動かされ、フリントと仲違いすることになるのか…。友情と愛情、フリントとマディ…。シルバーはどちらをとっていくことになるのかが気になります。シルバーも、フリント船長のことを完全に信じているというよりは、信じているけれど駆け引きをしながら見ているようで、マディに対して、「フリントは(シルバーとの)同盟が崩れるのを心配している。不安をあおるようなことはやめてくれ」とマディに言っていました。

 

 

ブラックセイルズシーズン4第1話の感想ネタバレ②総督との闘い!チャールズベインの敵討ち

 

フリント船長率いるウォルラス号は、ビリーの助言で、ウッドロジャーズ総督率いるニュープロビデンス島まで進み、大砲を放ちます。チャールズベインが処刑されてしまったので、その敵打ちということで一同団結して戦いに行ったのですが、結局負けて船を沈められてしまいました。

というのもビリーの助言により「戦いがフリント船長側に有利だ」ということで戦いにいったのですが、本当のビリーの情報は、実は「危険だから離れろ、行くな」というところでした。しかしビリーの助言ということでフリント船長に「戦いがフリント船長側に有利だ」という嘘の情報を流したフェザーストーンの嘘にはめられ、船を沈められてしまったのです。

3隻沈めてバリケードにされたというのは総督らのもともとの計画で、それがうまくいったがためにフリントたちは、逃げられた者からビリーのもつ隠れ家にあたる島へ流れつきます。

 

ブラックセイルズシーズン4第1話感想ネタバレ③総督の真実

総督が船を沈めたこと、そして捕虜120人を殺さず食事を与え、裁判をするという風に戦いをながびかせていることにエレノアガスリーやマックスは不満をもっていたので総督を問い詰めます。エレノアガスリーは総督と結婚していて、総督の出世のために女の人ばかりと刺繍をして目立たないようにしたり、いろいろ尽くしているのに総督の行動に疑問点が多かったので、静かに問い詰めました。

結局総督は前の妻への返済費用が膨らんでいるためお金に困っており、戦いに勝ってしまうとさらに莫大な費用がいるため、戦いを引き延ばしているということでした。総督は総督で事情があり、一つずつエレノアに自分の気持ちを明かしているところを見て、エレノアを困らせたくないという一人の男の姿が見えた気がしました。みんなの上に立つものは妻にも弱音が言えないんだなと人間味を感じました。

ブラックセイルズシーズン4第1話の感想ネタバレ④返り血がリアル

前作も闘いのシーンがリアルだったのですが、シーズン4も1話からすごく戦いのシーンがリアルです。海賊の残虐さを表すために、ウォルラス号のメンバーが総督の所に捕まった際、耳を容赦なく切られていて、怖かったです…。戦いの時も耳を切るときもすごく返り血がリアルで、さすがに青少年に不適切な内容が含まれているということだけあって、容赦ない内容でした。

ブラックセイルズシーズン4第1話の感想ネタバレ⑤財宝の場所は誰が?シルバーが生きていた!

フリント船長とビリーが財宝の場所について話しているときに、マディも財宝の場所を知っているといい始めました。シルバーに教えてもらったということでした。これはなかなかやっかいだなという所だと思います。やはりマディの存在はかなりフリント船長、そしてフリント船長とシルバーの中を脅かすものになるな…とシーズン4第1話でかなり伏線が張られました。

マディも愛するシルバーが亡くなったという悲しみの中なので、発言も強いです。そんな中、シルバーが海の底から這いあがり、一命をとりとめた様子です。視聴者としてはシルバーがいた方が面白いのでよかったといった感じですが、最後には敵に見つかったようなラストとなっていて、続きが大変気になる第1話となっていました…。

ブラックセイルズシーズン4第1話のネタバレ感想、いかがだったでしょうか。第2話からもどんどん書いていく予定なのでどうぞお楽しみに!!

ブラックセイルズシーズン4の動画が無料視聴できるのは?

そんなブラックセイルズシーズン4の動画が「Hulu」へ2週間無料登録すると見放題!無料視聴できます!5月12日より毎週金曜日最新エピソードが配信されているので、誰よりも早くブラックセイルズシーズン4を先取りしちゃいましょう!

クリック↓↓して無料登録するとすぐ見られます!登録解除も簡単にできるのでご安心を!

↓↓ブラックセイルスシーズン4を見るならコチラ↓↓


クリック↑↑して無料登録してください!
ブラックセイルズシーズン1~4がすべて見放題!